あしたば

タキイ種苗

旺盛な生育でビタミン・ミネラルを含む!

《特性》

●セリ科の多年草で、特有の香りと苦みがあり、ビタミンAB1B2C、ミネラルを含む山菜の一種。

●生育が早く、今日摘んでも明日には若芽が伸びることから「明日葉」と呼ばれる。

●お浸し、天ぷら、フライ、酢の物、ごまあえなど、幅広い料理に利用できる。

《栽培のポイント》

●播種は45月ごろ。ポットなどで育苗して本葉45枚の苗を3040cmの株間で定植するか、直播栽培の場合は45粒の点播で、間引きして1本立ちとする。

●収穫は2年目から、古い葉を23枚残し、新葉を摘む。

●長期間収穫できるが、盛夏は株を休ませた方がよい。

《栽培適期表》※適期表は栽培の目安としてご利用ください。

¥320

  • 在庫あり
  • 配送期間:1-5日1