プリウス

~ダイヤ交配/トキタ種苗~

葉肉厚く晩抽性、収量多い

≪特性≫

●極晩抽性で、5-7月蒔きでも抽だいの心配が少ない春夏蒔き用のF1種。

●葉は極濃緑色で光沢があり肉厚で、少し切れ込みがはいる広葉タイプ。

●株張り良く、茎はやや太く、草姿は立性で収穫調製が容易。高温期でも葉の縮み、葉巻きの発生が少なく市場性に優れる。

●べと病(レース1-58)の抵抗性。

≪栽培のポイント≫

●完熟堆肥など有機質肥料を多く施し、土作りに留意する。

●土壌水分に注意し、発芽から順調に生育させることが大切。

●べと病に関しては近年レースの分化が激しいので生育初期より防除を徹底する。

●低温時の栽培では伸びが硬いので、ハウスではサイド、入り口を密閉し、温度保持することが必要。

≪適作型≫ 

※写真をご覧ください

※栽培の目安にご利用ください

 

¥400

  • 在庫あり
  • 配送期間:1-5日1