緑嶺

リョクレイ

~サカタのタネ/サカタ交配~

夏まきのほか春まきにも向く中早生品種

《特性》

●播種後105日前後で収穫期となる中早生種。

●栽培適期の幅が広く、夏まき秋冬どりのほかに、春まきや初夏どりや、寒冷地の夏秋期に収穫する作型にも特性を発揮する。

●根張りがよいので、乾燥や過湿に耐え、旺盛に生育し、各種土壌に適応する。

●葉は濃緑で厚くブルームがあり、べと病、黒腐病に強いです。頂花蕾までの高さは40cm程度で、茎が太く倒伏しにくい。

●花蕾は形、しまりともによく、大型で、とくに花蕾のくずれが遅い。

《栽培のポイント》

●本種はしまりのよい豊円な花蕾で、花蕾のくずれも遅いので、収穫が多少遅れても大型になるだけですが、あまり大型で1ケースに4~5個しか入らないようでは安くなるので、直径1213cmの花蕾になったときに収穫する。

《作型表》

※作型表は写真をご覧ください

※栽培の目安としてご利用ください。

¥400

  • 在庫あり
  • 配送期間:1-5日1