YR天空

ワイアールテンクウ   ~タキイ種苗/タキイ交配~

晩抽で玉の肥大性と在圃性にすぐれる初夏~夏どり種!

≪特性≫

●晩抽性・肥大性にすぐれた寒玉種

萎黄病に強く、晩抽性と肥大性にすぐれ、秋まきの初夏どりや、春まき夏どり栽培で能力を発揮する。

●密植栽培で玉ぞろい良好

草姿は中開性、外葉は大形で草勢が強く、生育は旺盛であるが、密植しても玉ぞろいがよい。

●玉は濃緑色、扁平球で形状安定

玉はツヤのある濃緑色。扁平球で形状の安定性にすぐれ、腰高球になりにくいので箱詰めしやすい。

●裂球遅く、収穫期幅は広い

結球後の裂球が遅く、高温期における腐敗も少ないため収穫期の幅が広く、市況に応じた有利な出荷ができる。

≪栽培のポイント≫

●肥培管理

本種は生育強健で吸肥力が強い。生育初期に外葉を作り過ぎると大玉となり、さらに熟期が遅れ、玉ぞろいを悪くする傾向があるので、元肥を2割程度少なくし、追肥で玉の充実を促進する。

●栽植株数

栽植株数は一般平暖地では、畝幅60cm、株間2730cm1条植えで、10a当たり5,5006,200株、冷涼地では、条間4550cm、株間33cmで、10a当たり6,0006,700株植えを標準とする。

●育 苗

初期生育が進みすぎると扁平大玉になりやすいので、育苗期間は従来の品種より長くとり、茎がよくしまった、やや大苗を定植する。トレイ育苗では順化期間を23日長くとり、初期生育をじっくり進め、大株づくりしないような管理に留意する。

※育ち遅れの弱い苗は定植しないこと。

≪栽培適期表≫

※写真をご覧ください

※適期表はその地域の栽培の目安としてご利用ください。

 

¥580

  • 在庫あり
  • 配送期間:1-5日1