YR味づくり

アジヅクリ    ~丸種/宇治交配~

味が自慢のボリューム感ある 青首総太り大根!

おでんになるために生まれてきたような大根

≪特性≫

●耐病性・耐暑性がある

YR(萎黄病抵抗性)を持ち、ウイルス病等にも強く、耐暑性があるので8月中旬から播種可能。

●肥大性に優れている

適期まきでは播種後55日程度で根長3536㎝・根径89㎝となる、肥大性に優れた品種。

●草勢がやや旺盛で作りやすい

草勢がやや旺盛ですので、気温が低下していく秋作において、生育に滞りがなく安心して栽培できる。

●ス入りが遅い

ス入りが遅いので、収穫適期幅を広くとれる。

●美味しい

肉質がち密で苦味がなく、煮食はもちろん、サラダや浅漬けにも適した食味の良い品種。

≪栽培のポイント≫

●畑づくりが大切  

日当たりのよい、肥沃な土地が適しする。通気性・透水性・排水性に富んだ畑づくりを心がける。

●窒素は控えめに  

草勢がやや旺盛なため、作りやすいという反面、多肥栽培では葉がちになりやすく、根形が乱れやすくなってしまうので、施肥は全量元肥を基本とし、施肥量は目安として窒素成分で慣行の12割程度減とする。

●早まきは避ける  

8月中の播種は高温により害虫等の発生が多くなるので、極端な早まきは避ける。一般平坦地では、9月上中旬まきの1112月穫りが最適。

●追肥はタイミングを見て  

生育や葉色の具合によっては、追肥を施す。1回目は最終間引きの時、2回目はその1520日後を目安とする。

●初期の順調な生育が大切  

大根の長さは生育初期でおおよそ決まるので、本葉56枚までは、極端な乾燥にならないように注意する。

≪栽培適期表≫ ※適期表は栽培の目安としてご利用ください。

¥350

  • 在庫あり
  • 配送期間:5-10日1