しろうま

シロウマダイコン ~松永種苗/松永交配~

大根本来の味を追求した品質重視の総太り秋ダイコン!

≪特性≫

●耐病性や晩抽性などの重要形質を敢えて切り捨てて、肉質と美味しさだけを追求してできた白首総太り大根。

●中間地で9月上旬播種-年内収穫、9月下旬から10月始め播種-翌年1月~2月収穫が最適。高冷地では8月最後の作型だけに向く。

●白首秋系の血を受け継いでおり低温期になると外葉が垂れて、土から出ている首元部分を寒さから守る。

●生育がゆっくりでス入りも遅いので長く圃場に置いて収穫する事ができる。

●両親ともに美味しい事で評判の系統を使って育成したので、大根本来の美味しさを楽しめる。肉質もしっかりしており、何度煮直しても煮くずれしない。

≪栽培のポイント≫

●品質と味を追求したので耐病性も晩抽性も一切ない。無理な作型や粗放な栽培には向かない。また現状では白首大根は青首大根に比べて市場での評価が低いので市場出荷の際は注意が必要。

9月中旬以降の播種では低温で抽根部が凍る事があるので株間2022cm程度に詰めて被害の軽減に努める。

●秋系青首大根に比べてゆっくり生育するので、9月上旬播種で播種後65日ぐらいを収穫開始の目安にする。

≪栽培適期表≫※適期表は栽培の目安としてお使いください。

松永交配 白首総太り しろうま大根

¥300

  • 在庫あり
  • 配送期間:1-5日1