ケルたま

ケルたま

~タキイ種苗/タキイ交配~

ケルセチン(配糖体)が従来の秋まきタマネギの2倍。貯蔵性にすぐれる晩生種

《特性》

●豊円球でそろい・しまり良好。

●熟期は晩生種で、6月中旬から7月初旬収穫。

●貯蔵中の萌芽や尻部の動きが遅く、長期貯蔵に最適。長期貯蔵でも玉じまり良好。

《栽培のポイント》

●スムーズに活着させるため、播種・定植は中生の作型に準じる。遅植えは活着不良になりやすいため避ける。

●施肥は元肥に1/2程度施す。追肥は1月から3回に分けて行い、止め肥は3月中旬ごろとする。

●貯蔵性を高めるには、倒伏ぞろいの一週間後をめどに、玉が充実してから収穫する。早どりは肩落ちや貯蔵性の低下を招き、遅どりは品質の劣化や病害の原因となるので注意が必要。

※成分の数値は、栽培条件によって変動する可能性があり、栽培での結果を保証するものではありません。

 



¥580

  • 在庫あり
  • 配送期間:1-5日1