ダイエット

~サカタのタネ~

健康志向にぴったりな生で食べられるサラダゴボウ

≪特性≫

●ドレッシングなどをかけて、生で食べられるゴボウ。肉質は非常にやわらかく、繊維分も多く、香りがよい。

≪栽培のポイント≫

●露地では播種期は3~10月、それ以外の時期ではトンネルまたはパイプハウスを利用する。

●栽植距離は畝幅4560cm、株間3~5cmが標準。株間が広すぎると太くなりすぎるので密植がよい。

●播種後75日程度(冬期のパイプハウスでは90100日)で、太さは小指程度、長さは3040cm程度が収穫適期。

●降雨中、降雨後であれば、手だけで簡単に抜ける。収穫後は流水につけて変色を防ぐ。

≪適作型≫ ※栽培の目安にご利用ください

※栽培方法・時期は目安です。適温でのタネまき、地域や条件に合わせた栽培をおすすめします。

¥300

  • 在庫あり
  • 配送期間:1-5日1