プリンス

プリンス  ~サカタのタネ/サカタ交配~

芳香強く、甘さ抜群、適応性広くつくりやすい

≪特性≫

●マクワウリと露地メロンの一代交配種。果実は500600g、糖度1517度で甘みがとくに強く、芳香がある。

●昼間2730℃、夜間1720℃前後が適温。土質は肥沃であまり乾かないほうがよい。低温時の伸長性はよいが、高温乾燥には弱いので、ポリマルチングと敷ワラを完全にする。

≪栽培のポイント≫

●つる割病、つる枯病、うどんこ病などに注意する。カボチャ台木は「金剛」「新土佐一号」などを用いる。

●開花後3542日で収穫期となる。芳香の出はじめ、果梗の離層発達寸前が収穫適期。

●異形株が多少出ることがあるので、とくに黒葉のものと、葉縁の切れ込みの強いものは育苗中に抜きとるようにする。

≪栽培適期表≫ ※適期表は栽培の目安としてご利用ください。

※栽培方法・時期は目安です。適温でのタネまき、地域や条件に合わせた栽培をおすすめします。 

¥500

  • 在庫あり
  • 配送期間:1-5日1