打越一寸

~サカタのタネ~

3粒莢多く、多収、草勢強くつくりやすい中早生品種

≪特徴≫

●3粒莢率が高く、総着莢数の多い多収型品種。
●莢の色は緑色で光沢があり、豆は3㎝前後でよくそろう。
●青果用として食味がよい。
●草勢強く、寒さにも比較的強くて、つくりやすいです。熟期は中早生種。

 ≪栽培のポイント≫

●中間地の場合播種は10月中旬~下旬。

●定植は10月下旬~11月上旬。

●あまり早まきするとウイルス病の発生が多くなり、年内に生育が進みすぎ寒害を受けやすくなるので本葉4~5枚で越冬するようにする。

¥800

  • 在庫あり
  • 配送期間:1-5日1