四川

シセン       ~カネコ種苗/カネコ交配~

抜群の歯切れと香り、食味を追求したキュウリ
≪特性≫

●従来の品種にはない歯切れの良さを持った、食味のよい白イボ短型四葉キュウリ。

●主枝着果率は春播きの場合60%位で、葉はやや大きくやや角味をおびている。

●枝の発生は良く、間伸びせず、子蔓の雌花着生は安定している。

●果実の長さは2125cm位で収穫可能で、果色は濃く、イボは高くて多い。

●適応作型は、露地栽培が最適、半促成・ハウス抑制にも適す。

≪栽培のポイント≫

●定植適期の苗の大きさは、本葉3.5枚位。

●仕立て方は、1本仕立てとする。

●主蔓の雌花は、67節までに着いたものはすべて除去する。子蔓は6節目から伸ばし、2節止めとします。

●露地作では、草勢は、強めに作る。

●追肥は、第1収穫果が肥大し始めたころから行う。追肥量は、成分でN23kgP1kgK34kgとする。

標準栽培適期表 ※適期表は栽培の目安としてご利用ください。

 

¥400

  • 在庫あり
  • 配送期間:1-5日1