ほっこり133

ホッコリイチサンサン  ~タキイ種苗/タキイ交配~

高粉質で甘みが強い!
大玉・多収の差別化商品!

≪特性≫
肉質は緻密で栗のようにほくほくしており、特に甘みが強くておいしい。
粉質度が高いので、収穫後の日もちがよく品質低下が遅い。
果実の大きさは「えびす」程度の大玉となり、収量が上がる。
果皮は極濃緑でちらし斑が入る。果形は甲高でボリュームのある外観に仕上がる。
完熟収穫の場合、果肉色は濃黄色で見栄えがよく切り売りにも適する。
雌花性は特に良好で低節位からよく着生し、着果は良好。
草姿は「えびす」に比べやや大葉・太つるで強勢。つるもちが良好なので高品質果実が期待できる。

≪栽培のポイント≫
仕立て方
子づる2本仕立て栽培が最適だが、放任栽培にも適する。
肥培管理
草勢は「えびす」より強いが、施肥量は「えびす」と同量を基本とする。ただし極強勢になる圃場では、施肥量を2割程度少なくする方が望ましい。
完熟出荷を目指す
交配後35日程度で可食期になるが、4550日で完熟し粉質度が最高となるので、高品質出荷のためには完熟収穫を目標にする。
適節位着果
低節位着果の果実は将来的に肥大が不十分になるため、特に株元着果の果実は早めに除去し、適節位着果(10節前後以上)を心掛ける。
地温の確保
直播栽培の場合、地温が低い(1518℃)と、発芽勢が「えびす」に比べ2日前後遅れる(発芽率は同じ)ので、できるだけ地温を確保した上で播種を行う。

≪栽培適期表≫※適期表は栽培の目安としてご利用ください

 

¥425

  • 在庫あり
  • 配送期間:1-5日1